月別アーカイブ: 2019年3月

郷土資料館と中央図書館のコラボ企画「ガラス乾板からよみがえる100年前の豊田の風景」

100年前の豊田の原風景を納めた、ガラス乾板(当時のフイルム)を
よみがえらせた写真展が、中央図書館で開催されます。
1月には豊田小学校でも小規模に開催されましたが、今回は写真パネル数も多く
展示だけでなく、郷土資料館の学芸員による
ギャラリートークが開催されます。
ただ写真を眺め説明文を読むだけでなく、学芸員とのやり取りも楽しみの一つ。
今回の企画は、中央図書館と郷土資料館の協力による初の試みです。
写真パネル展(入場無料)
日程:3月12日(火)~3月24日(日)
時間:火曜~金曜まで10時~7時
   土、日は10時から5時まで
   ※月曜は休館日
学芸員ギャラリートーク(参加無料、申込み不要)
中央図書館1Fにて写真パネルを解説します
日程:3月16日(土)
時間:午後2時~2時30分(予定)