月別アーカイブ: 2018年9月

豊田の若宮神社ヒストリー

日野市豊田の若宮神社
若宮神社には地域の5つの神社がまつられています。
清流公園や区画整理などが始まり、それぞれの地域でまつられていたものをまとめてあります。
豊田の下組ではこの神社の事を『明神様』と呼んでいました。
他の地域では若宮神社です、その理由は不明不明です。
また、下組、中組、上組、矢崎とありますが、上組は「かさぐみ」と呼ばれています。

今でも下組で飾る提灯には「志茂之久美」と粋な書き方を
しています。

周辺に住宅が増え、建てることが出来なくなった
祭りのぼり旗などもいつの日にか復活できると良いです。

Pocket

若宮神社千貫神輿40年前の記録映像公開

今から40年前に、8㎜フィルムで撮影された
若宮神社の千貫神輿映像。
神輿を作るのも地元の大工さん、撮影するのも
地元の方、しかも1年間神輿製作の様子を撮影し
編集、ナレーション、BGMまで入れた貴重な
映像です。

豊田の若宮神社千貫神輿記録映像

 

 

 

Pocket

40年前(1978年)若宮神社に奉納された千貫神輿を掃除!

8月19日㈰に若宮神社の千貫神輿を
倉庫から出して、氏子や自治会の
有志の皆さんで奇麗に磨き上げました。

台車に載せてあるため、手が届かないので
皆さんで力を合わせ降ろすのが一苦労。
さすがに重たい!
初めて見る人も、改めて見た人も、
これを一人で1年かかって作ったことに
感動したようです。

神輿の倉庫を久々に開ける

埃をかぶった神輿が

慎重に神輿を運び出す

台車に乗せられた神輿を降ろすことに!

慎重にみんなで力を合わせ

無事、神輿を清掃できる位置に

皆で一斉にきれいに磨く

最後の仕上げを

自治会の有志も参加。さい銭箱も馬鹿でかい、何人かで担いで神輿と回る?

 

Pocket